MENU

妊娠を経て顔にイボが出来てしまった方必見!

妊娠中、または出産後で顔にイボが出来てしまったという方はいらっしゃいませんか?
これは女性ホルモンの分泌によるイボなのでまず悪性ではないと個人的には思っています。
しかし、顔は一番見られる部位。
イボなんかできては気になって仕方ありません。

 

特に妊娠・出産を経て、ママ友なんかが出来ると、周りのキラキラ感に押されて、自分がみじめに思えてきたり・・・

 

どうか私の顔を見ないでください。ってなりますよね。

 

ここで疑問です。
妊娠中や出産後の顔のイボは治療することはできるのか?
特に妊娠中はお腹の中に赤ちゃんがいるので、影響があるのではないかと心配になる方も少なくありません。

 

今回は妊娠中や出産後でも顔のイボの治療が出来るのか?
赤ちゃんに影響はないのか?などをご紹介していきたいと思います。

 

顔のイボの治療はレーザー治療と液体窒素での治療、そしてお薬の服用に分かれます。

 

妊娠中であれば、お薬の服用というのはまずやめておいた方がいいでしょう。
報告は挙がっていないものの、お腹の中の赤ちゃんに影響が出てしまう可能性はあるかもしれないからです。

 

だったら液体窒素やレーザー治療は大丈夫なの?
液体窒素やレーザー治療は直接赤ちゃんに害はないですが、費用に関しての負担、そして痛みが伴うことが大きなデメリットになりそうです。

 

そのため、時間はかかってしまうのですが、ヨクイニンエキスやアンズオイルが含まれている化粧品などを使用することがお勧めです。
イボの大きさや経過によって治るまでは個人差がありますが、ヨクイニンエキスもお薬として服用するのではなく、化粧品の一つとして使用するのであれば、妊娠中でも安心して使用することが出来ますよね^^

 

ちなみに、ヨクイニンエキスとアンズオイルの両方が配合されている化粧品で「艶つや習慣」というオールインワンジェルがあります。
こちらは、顔に出来てしまったイボに効果が期待できるオールインワンジェルで、使用感もとてもよく、容量もたっぷりめなので、顔のイボだけではなく、首などに出来てしまったイボなどにも使用することが出来る特徴があります。

 

悪性のイボにはさすがに病院での治療が必要になるかと思いますが、良性で時間をかけて治しても大丈夫!といったイボであれば、このような化粧品を使用してじっくりと治すことが一番安心且つ安全だと思います。

 

特に妊娠中というのはデリケートな時期ですし、お腹に赤ちゃんもいるわけですからね。

 

その時々に見合った治療法を選びましょうね☆

 

⇒艶つや習慣の詳細はこちら

関連ページ

顔のイボは市販薬で治るのか?
顔のイボは市販薬で治るのか?顔に出来てしまったイボってどうしても見た目にかかわるものなので手っ取り早く治したいですよね。そんな方へ市販薬事情をご紹介します。
顔のイボを切除したいけど費用はいかほどなのか・・・
顔のイボ、切除したいけど費用はいかほど?そんな疑問を持っている方も多いかと思います。今回は顔のイボ切除にかかる費用について、また種類についてもご紹介していきます。
知っておきたい顔のイボ対策
顔のイボ対策はどうしたらできるのか?顔にイボが出来る前に何とか防ぎたい!という方は事前の対策方法を知りたいですよね。事前に顔イボの対策を取るにはどうしたらいいのか?
顔に出来てしまったイボに治し方はあるのか?
イボが顔に!どうしたら治る?!治し方を知りたい。。顔にイボが出来るだけでパニックなのに治し方なんて・・・そんな方はコチラの記事を!
顔のイボにオロナインは効く?!
顔イボにオロナインは効く?!一般家庭にはほとんど置かれているオロナイン。果たして顔のイボを治すために効果を発揮してくれるアイテムなのでしょうか?
ストレスが原因で顔にイボが出来ることってあるの?
顔のイボの原因はストレスも関係ある?顔にイボが出来ている方で、現在ストレスをかなり抱えている方はいませんか?そういう方は免疫力が低下している証拠かもしれません。
顔に出来るイボには種類があるんです!
顔などにできてしまうイボって種類はいくつくらいあるのか?顔イボに限らず、身体にもできるものも同じ種類なのか?今回はイボの種類についてご紹介してきます。
ある日ふと顔を見るとイボが!これはニキビ?違いは?
顔にイボ?ニキビ?違いは何?鏡で顔を覗き込むとイボなのかニキビなのかイマイチわからない物体を発見。そんな方のために今回はイボとニキビの違いをまとめてみました。