MENU

ストレスが原因で顔にイボが出来るってあり得るの?

顔のイボの主な原因って何なのでしょうか?
ストレスなどでもイボはできたりしてしまうものなのでしょうか?
身体のあらゆる部分に気付けばイボのようなものが・・・という方も多いかもしれません。
身体ならまだしも、顔となれば悲しい気持ちでいっぱいになってしまいます。

 

しかし、今の社会でストレスから逃げるのも難しいお話です。

 

さて!
今回は顔に出来るイボはストレスと関係があるのか?
ここを探っていきたいと思います!

 

端的に申し上げると、ストレスは多かれ少なかれ関係してくるようです。
というのは、ストレスで免疫力が低下してしまいイボが出来ることがあるそうなんですね!
ウイルス性のイボの原因であるヒトパピローマウイルスというウイルスは、体内に侵入してしまっても症状が起こらないことが多々あるようなんですが、これが、免疫力が低下していると・・・身体がウイルスに負けてしまい、ヒトパピローマウイルスの餌食となってイボが発生することがあるようです。

 

また、なぜ顔にイボが出来るのか?
という部分ですが、答えは簡単です。
顔は皮膚が薄いからなんです。
皮膚が薄い部位はイボもできやすいんです。
そのため、首などに出来ている方も少なくないはずです。

 

ストレスが原因なら、ストレスをためなければいいのか!
そう思い、喫煙者はガツガツタバコを吸うでしょう。
しかし、これもまたイボの原因の一つなので、本数は増やさないでください(笑)
ストレスが原因になる他にも、睡眠不足であったり偏食なども原因の一つに挙げられるので、心当たりのある方は今一度生活習慣を見直してみるといいかもしれません。

 

ちなみに、イボに関してなんですが、ストレスでできてしまったウイルス性のイボ。
こちら、触ってはいけません。

 

「え?」

 

と思っている方は触っていますね?(笑)
ウイルス性のイボは顔に出来ているものだろうが身体に出来ているものだろうが触ってはいけません。
触らずに皮膚科に行ってください。

 

ウイルス性のイボは触ってから他の部分を触るとウイルスが移るため、増殖します。
結果、イボが増えます。
これは一大事です!
なので、触らないようにしましょう☆

 

まとめると・・・

 

ストレスが直接原因ではないが、体内に侵入したヒトパピローマウイルスが、免疫力の低下により活発になりイボになる、ということですね。

 

免疫力が低下しているときこそ、お肌の健康を保つよう、日頃の洗顔やスキンケアをしっかりと行っていきましょうね^^

関連ページ

顔のイボは市販薬で治るのか?
顔のイボは市販薬で治るのか?顔に出来てしまったイボってどうしても見た目にかかわるものなので手っ取り早く治したいですよね。そんな方へ市販薬事情をご紹介します。
顔のイボを切除したいけど費用はいかほどなのか・・・
顔のイボ、切除したいけど費用はいかほど?そんな疑問を持っている方も多いかと思います。今回は顔のイボ切除にかかる費用について、また種類についてもご紹介していきます。
知っておきたい顔のイボ対策
顔のイボ対策はどうしたらできるのか?顔にイボが出来る前に何とか防ぎたい!という方は事前の対策方法を知りたいですよね。事前に顔イボの対策を取るにはどうしたらいいのか?
顔に出来てしまったイボに治し方はあるのか?
イボが顔に!どうしたら治る?!治し方を知りたい。。顔にイボが出来るだけでパニックなのに治し方なんて・・・そんな方はコチラの記事を!
妊娠を経て顔にイボが・・・そんなことはありませんか?
妊娠中に顔にイボが出来てしまった・・・。妊娠中って顔イボを治すための内服薬はアリ?ナシ?内服薬がダメならどうしたらいいのか?調べてまとめてみました。
顔のイボにオロナインは効く?!
顔イボにオロナインは効く?!一般家庭にはほとんど置かれているオロナイン。果たして顔のイボを治すために効果を発揮してくれるアイテムなのでしょうか?
顔に出来るイボには種類があるんです!
顔などにできてしまうイボって種類はいくつくらいあるのか?顔イボに限らず、身体にもできるものも同じ種類なのか?今回はイボの種類についてご紹介してきます。
ある日ふと顔を見るとイボが!これはニキビ?違いは?
顔にイボ?ニキビ?違いは何?鏡で顔を覗き込むとイボなのかニキビなのかイマイチわからない物体を発見。そんな方のために今回はイボとニキビの違いをまとめてみました。